実践 電気工事|小型移動式クレーン運転技能講習

スポンサーリンク

小型移動式クレーン運転技能講習

電気工事だけでなく、
重量物の移動などにクレーン付きの車両を用いることは、
多いと思いますが、
その運転には、資格が必要なのですが、
みなさんお持ちでしょうか?

 

電気工事で用いる、移動式クレーンといえば、
ユニックなどに代表される、トラック式のものが多いですね。

 

その中でも吊り上げ荷重5t未満のものを多く使用すると思いますので
小型移動式クレーン資格は、必須だといえますね。

 

こちらのページをご覧になっているんですから
この機会に、技能講習を受講され、資格を取得しておいてください。

 

尚、吊り荷を移動させるには、『玉掛け作業者』資格が必要ですから、
   合わせて、取得されることをおすすめします。

小型移動式クレーン運転技能講習関係法令

 

労働安全衛生法 第61条、労働安全衛生法施行令 第20条 第7号
の規定に基づき、
つり上げ荷重 1トン以上 5トン未満の小型移動式クレーン運転業務については、
事業主は小型移動式クレーン運転技能講習を修了した者でなければ
当該業務に就かせてはならない。
とされ、この業務を行うための技能講習の根拠となる法令です。

 


小型移動式クレーン運転技能講習受講内容

 

●学科

  1. 移動式クレーンに関する知識【6時間】
  2. 原動機及び電気に関する知識【3時間】
  3. 小型移動式クレーンの運転のために必要な力学に関する知識【3時間】
  4. 関係法令【1時間】
  5. 学科試験

 

●実技

  1. 小型移動式クレーンの運転【6時間】
  2. 小型移動式クレーンの運転のための合図【1時間】
  3. 実技修了試験

 

 

尚、下記資格取得者は、一部学科を免除される。

  • クレーン運転士免許取得者
  • デリック運転士免許取得者
  • 揚貨装置運転士免許取得者
  • 床上操作式クレーン運転技能講習修者
  • 玉掛け技能講習修了者

上記のものは「力学に関する知識」「小型移動式クレーン運転のための合図」を免除

  • 車両系建設機械(基礎工事用)運転技能講習修了者

上記のものは「原動機及び電気に関する知識」を免除


小型移動式クレーン運転技能講習受講申込・問合せ

 

  • 一般社団法人 日本クレーン協会 03-5569-1911
  • 〒136-0082 東京都江東区新木場1-11-7

 

居住地の都道府県、日本クレーン協会ホームページはこちらから

 

日本クレーン協会支部紹介ページ
※ページ内の居住地を選択し、都道府県支部のページにて確認してください。

 

一般社団法人 日本クレーン協会

 

このほかに

などでも受講できます。

 

電気工事に使う工具

スポンサーリンク

 

何かお探し物がありましたら、
こちらのサーチボックスに『キーワード』を入力してお探しください。

 

TOPに戻る

スポンサーリンク


実践 電気工事 電気工事士総合案内 電気工事業者登録 エアコン工事 電気図面作成 電気工事の基礎 saitemap
TADA-Counter
ケアプロスト